イオンライフ株式会社代表取締役からのメッセージ

私たちを取り巻く環境は時代とともに大きく変化しております。産業構造の変化、
人口の都市圏集中化、少子高齢化にともない葬儀やお墓に対する価値観やニーズも
大きく変わりつつあります。その中で、イオンの社員で喪主を経験した者の不満や要望のもと、同様の声がお客さまの中にも多い事を知り、そんなお客さまの声に応えるサービスを提供したいという一心で、イオンは2009年9月より葬祭事業に参入いたしました。

私たちの活動の根本にあるのは「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、
地域社会に貢献する」という創業以来変わらぬ理念、そして「お客さま第一」の姿勢です。

イオンライフ株式会社は、「お客さまのこれからにずっと寄り添い安心をご提供します」を経営理念に掲げ、少子高齢化が加速する日本において、シニア世代が安心して暮らせることはもちろんのこと、人生をより豊かに楽しく過ごしてもらうための
「人生トータルサポート」をしていきたいと考えます。

現在、さまざまなお客さまのニーズに対応すべく、葬儀事業を中心に相続、介護、
お墓・永代供養、仏壇、ペット葬などの事業を展開しております。また、イオン店舗内で「終活セミナー」を開催し、お客さまがFace to Faceでご相談できる場を
設けるなど、イオンだからできる安心を提供しております。
今後も新たな価値の創造に挑戦し、シニア世代が抱える将来への不安や悩みを
窓口1つで解決できる「人生トータルサポート」を進化させ持続的な成長を実現してまいります。そして、お客さまやそのご家族と生涯にわたりお付き合いができる信頼関係を構築し、革新的で最もシニア世代に優しい企業を目指してまいります。

イオンライフ株式会社 代表取締役
イオンライフ株式会社
代表取締役
広原 章隆